2016年07月19日

うどん山善 藤棚店〔西横浜〕



藤棚町交差点そば、市営バス藤棚停留所前「うどん山善 藤棚店」天プラそば420円をずずずずっっっっ。
24時間営業の路麺店は、横浜市内では貴重。横浜で野暮用があり、深夜1時頃に立ち寄りましたが、先客数名、あとからもお客さんがいらっしゃいます。ドライバーに加えて、近所の方がその日の〆の一杯に立ち寄られてる様子です。

L字のカウンター席に、奥はテーブル席。券売機はなく、直接おばちゃんにオーダするようです。カウンターのフライヤーには、揚げ置きの天ぷらやコロッケが用意されてますが、時間帯ゆえか待機数は少なめ。メニューは一般的な路麺店のそれに加えて丼ものやご飯ものもそろっていて、中でもカマスの開き定食とか、生シラス丼、生のり汁といったメニューがなんとも横浜らしいというか。。そちらも気になりましたが、とりあえず天プラそばをお願いしましょう。

ゆで麺をちゃちゃっと湯がき、提供まで1分ほど、その間にセルフでお冷を汲んで置きます。熱いですよ、とカウンターに置かれた丼は本当熱くて、手元に引き寄せるのにも苦労するほど。麺はぼそぼそっとした食感で、どことなく海藻のような香りがする気が。天ぷらもいわゆるフガフガタイプ、ある意味路麺店のデフォルトクオリティ、文句をいうレベルではありません。黒っぽく見える汁は、意外と醤油辛さは立っておらず、また出汁が前面に出るということもなく、消極的なおだやかなバランス。ドライバーさんが夜食べるにはこれくらいさらりとしていたほうがいいかも。

うむ、やはり次に訪れる機会があれば、生シラス丼を食べてみたいな。しらすの水揚げの多い湘南に近いからできるメニューなんでしょうか、深夜に生シラス丼をかきこめるなんておもしろいじゃないですか。ごちそうさまでした。



関連ランキング:定食・食堂 | 西横浜駅戸部駅天王町駅


posted by kennny at 23:00
"うどん山善 藤棚店〔西横浜〕"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。