2015年10月01日

さ竹 恵比寿店




恵比寿駅西口、改札右側から駒沢通りに出て右へ「さ竹 恵比寿店」朝定食(サラダ、蕎麦)390円をずずずずっっっっ。


路麺店「さ竹」が新宿にオープンしたのが2015/3/31。コンセプトが嵯峨谷に似てるなぁ、と思いつつも悪くないじゃない、と何度か行っていたら、2015/8/24に恵比寿店をオープンとのこと。しかも、新宿店は朝から夜までなのに、恵比寿店は7:00~29:00(つまり始発までね)という終夜営業なのだとか。

ということで、さっそく朝におじゃましてみました。おっと、開店早々にもかかわらず、もしかしたら新宿店よりもお客さんが入ってるんじゃないかしら、という賑わい。店内はやや照明を落とし気味、奥にちょっと入り込むような不思議なレイアウトで、ある程度席がうまく区切られるような構造になっています。

入口に券売機。どうしようかな、と迷いつつ、結局サラダと蕎麦の朝定食を。ちなみに朝定食は5種類、サラダ蕎麦丼などというなかなか斬新なメニューもあります。厨房に食券を出し、半券を受け取って4分ほどで券の番号で呼ばれます。

さて、サラダと蕎麦。朝にサラダがいただけるのは嬉しい。量はそんなに多くないけれど、さっといただくのにちょうどいい。蕎麦は10割の押し出し製麺、扁平太めな。いい出来にあたったのか、蕎麦独特のほのかな甘さをしっかりと感じるものでした。つけ汁は主張の強くない、蕎麦を引き立てることに徹したもの。

新宿店の経営は旬八青果店などを経営する株式会社アグリゲートですが、恵比寿店はアグリゲートの経営ではないらしい。うむ、それならなぜさ竹を名乗っているんだろう。営業時間こそ違うものの、メニューも多分同じなのに。新宿店との関係は、、ちょっと謎です。JVかFCなのかしら? まあ食べてるだけならどうでもいい話ですが。ごちそうさまでした。

さ竹 恵比寿店

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:そば(蕎麦) | 恵比寿駅代官山駅中目黒駅


posted by kennny at 00:00
"さ竹 恵比寿店"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。