2018年04月01日

ときわ朝日〔上板橋〕




東武東上線ときわ台駅南口、右手斜め前の商店街を進んで3分ほど左側「ときわ朝日」野菜天そば480円をずずずっっっ。

以前は駅南口左手にあったお店が営業されなくなっていて、すわ閉店かと心配しましたが、板橋天祖神社の先に移転していたようです。訪れたのが夜だったこともありますが、移転と言っても新築というよりはなんというかDIY感あふれているような気がします。。お店の表にもメニューが多数貼られていて、そばはもちろん、定食、カレー、中華そばまであります。

店内はカウンター席とテーブル一卓、狭いものの以前のお店よりは少し余裕があるかしら。この手のお店にしてはテーブルクロスがなんともキッチュ。暗めの厨房にはご年輩のご主人と奥様がいらっしゃいます。ご主人は常連さんと会話のやりとりが小耳に心地よい。

魚肉ソーセージ天そばとかカレー(薬膳)そばとかいろいろ気になるメニューはあるものの、ここは個人的定番の野菜天そばをいただきましょう。少し待ってトレイにのった丼が手渡されます。白めの細麺は歯を立てるとかるく抵抗感があり、汁を勢いよく吸い上げます。汁は器の色もありほどよい暗黒度ですが、すすってみるとたしかに濃さや甘さはあるもののさらりと切れがよい。あ、これていねいに作られてるな。。中華そばも提供される路麺店は汁の味が濃いめのことが多い気がするけれど、ここの汁は濃いだけではありません。

かき揚げは玉ねぎとにんじんがメインで、けっこう大ぶり。がつっとかじりつけばほっくりと野菜の旨味が楽しく、汁の味わいにも負けません。しっかりめに揚げられているかき揚げも、汁に浸かって徐々に味わいを変えていきます。散らされたネギのカットの仕方もちょっと独特。

「添加物は体によくない」なんて趣旨のチラシが貼られていたりします。「うちは無添加無化調だよ!」とご主人。もしかしてDIYっぽい店内もいろいろこだわりなのかもしれません。定食も美味しそうだし、また近くまで来たら寄ってみましょう。ごちそうさまでした。




関連ランキング:そば・うどん・麺類(その他) | ときわ台駅中板橋駅




posted by kennny at 00:00| Comment(0) | 練馬区・板橋区 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。