2017年10月01日

たちばな〔白金高輪〕



魚籃坂下交差点脇の路地沿い「たちばな」かき揚げうどん500円をずずずずっっっっ。

白金高輪にも路麺店があるよ、と聞いて立寄ってみました。桜田通りの一本裏手の通り沿いにあるお店の暖簾をくぐると、ん?讃岐うどん店??どうやら直近(2017/9?)に業態変更したようです。「仕入れ先の都合で」張り紙があります。とはいえ入口に券売機もあり、セルフ方式ということで、ほぼ路麺店のようなお店か。かけうどんが380円から、では定番のかき揚げうどん500円をいただきましょう。コロッケうどん520円なんてのもありますよ。。

店内は広く、夜は居酒屋になるよう。路麺店の二毛作店というよりは、居酒屋が二毛作で昼にうどんを出している、というところでしょうか。奥の大テーブルに座って待ちますが、仕入の麺、ということは温めてすぐ提供かと思ったら少し待ちました。

運ばれてきた丼、黒い丼に白い麺、かなり色黒のかき揚げにわかめとネギがチラ見のなかなか独特のビジュアルです。麺はプリッとして軽い腰があり、つつっとすすれます。かけ出汁はカツオがきいていますが、すっきりごくごく飲めてしまうタイプ。個数限定というかき揚げは長細くカットされた玉ねぎやニンジンがみっしりと揚がっていますが、少々油っぽさが出てしまってたのは残念。揚げたてだったらかなり美味しそうです。それでも、すっきり出汁にコクが加えています。

張り出されている夜のメニューを見ると、お酒が私の好きな旭興をはじめ、栃木のお酒が揃っています。ってことはご主人のご出身は栃木でしょうか?栃木、いい酒が多いんですよね。今度は夜に居酒屋利用で来てみましょう。ごちそうさまでした。



関連ランキング:そば(蕎麦) | 白金高輪駅泉岳寺駅三田駅






ラベル:白金高輪 うどん
posted by kennny at 00:00| Comment(0) | 港区 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。