2017年10月01日

田そば〔小伝馬町〕



小伝馬町の交差点すぐ近く「田そば」天ぷらそば420円をずずずずっっっっ。

お昼を少し過ぎた時間、小雨も降り出したのでとりあえず地下鉄から地上にあがってすぐ駆け込めるこちらのお店へ。入口脇の券売機で天ぷらそばをポチッと押し、奥の厨房にいた女性店員さんに食券を渡します。天ぷらは右にあるケースの中で待機しているものから選べますが、納豆天に心惹かれつつ色鮮やかな紅生姜天が美味しそうだったのでこれをチョイス。

どうやら都度生麺を湯がいているようです。ってことは少々待つな、ということで冷水機でお冷を汲み、立食スペースへ(椅子席はありません)。男性店員さん(おそらく店主さん)が戻られて調理を引き継ぎ、しばらくして丼を受取り、いただきます。

お、生麺だけあって蕎麦自体が美味しいです。きちんと蕎麦の香りがします。それも常時というよりはふと思い出した時に鼻の奥に感じるような自然な香り。この香りを支えているのは、麺だけではなくおそらく汁にもポイントがあるようです。無化調という汁は枕崎産の鰹節をたっぷり使っているらしく、旨味や甘さを軽やかに感じるけれど、後口すっきり。このすっきり感が蕎麦の風味と相まって、軽やかだけれど満足感につながっています。紅生姜天も揚げ置きだけれどサクッと仕上がり、油っぽさを感じさせないなかなかの出来。

リターナルの箸を使っているのも、環境への関心からでしょう。5~10月頃は冷しメニューも同額で対応するとのこと。お手軽価格だけれど、この手の路麺店のなかではなかなかレベルが高いかと。職場近くにあったら足繁く通いそう。。。ごちそうさまでした



関連ランキング:そば(蕎麦) | 小伝馬町駅馬喰横山駅新日本橋駅




ラベル:中央区 小伝馬町
posted by kennny at 00:00| Comment(0) | 中央区 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。