2016年10月18日

天かめ 両国店



京葉道路沿い、両国三丁目交差点近く上り車線側「天かめ 両国店」かき揚げそば340円をずずずずっっっっ。
天かめ、ここ2年ほどで随分店舗が増えてます。どうしちゃったんでしょう。こちらの両国店も2016/10/6に開店したばかり。おめでとうございます。

両国駅から歩くと5分くらいかかるでしょうか、京葉道路を渡ります。店内は路麺店としてはかなり広く、テーブル席と壁向きのカウンター席で40席くらいあります。ということは、何かのお店の居抜きでしょうかね。ただ先客は1人のみ。

券売機は入口外と中の両方にあります。かけ/もり240円~、そばと丼のセットが500~600円程度となかなかリーズナブル。かき揚げそば340円をポチッと、厨房のお兄さんに渡します。厨房も広めですが、むむ、奥に相当量(明らかにこの日のうちにさばけない量)の揚げ置き天ぷら類が待機しているな。。そばも茹で置き、これを再加熱して提供のようです。つまりスピード優先。

テーブルに運び、いただきます。ある意味期待どおりの味ではあります。しゅっとした細麺は僅かに蕎麦の風味を感じます。かけ汁は醤油の風味を出汁でまろやかにまとめたタイプで、塩分がとがるようなことはありません。かき揚げは玉ねぎとにんじん主体ですが、揚げ置きということもありややもそっとしていました。揚げたてにあたればそこそこ美味しく楽しめそうです。

典型的な、チェーン店の無難な味、というところでしょうか。しかし、両国は文殊、かくやとレベルの高い路麺店が揃っている街、駅から遠いというビハインドをカバーする何かがないと厳しいんじゃないかな、と路麺ファンの勝手な危惧。いやいや、それなりに勝算あっての出店でしょう、また様子を見にうかがいましょう。ごちそうさまでした。



関連ランキング:立ち食いそば | 両国駅森下駅浜町駅




posted by kennny at 18:00| Comment(0) | 台東区・墨田区・荒川区 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。