2016年09月21日

かめや〔日本橋小伝馬町〕



小伝馬町、丸文本社向かいの小路を入ったところ「かめや」かき揚げそば360円をずずずずっっっっ。

小路に出ているそばうどんの暖簾が目印。しかも2軒続きせお店があるという変則ワザ。さらに、うどん・そばはもちろん、カレーは驚かないとして、ラーメンも提供、さらに時間限定ながらチャーハンもあるというのは路麺店としてはかなりめずらしいんじゃないでしょうか。

とはいえ店内は券売機のない、椅子席なしの路麺原理主義的なお店。そばメニューはかけ260円、もり290円、天ぷら類をのせても400円に届かない価格設定がみごと。天ぷら類は揚げ置き用意されていますが、春菊天、かき揚げ天、コロッケからアジ天、ゲソ天、ミックス天となかなか豊富なラインナップ。まずは定番のかき揚げをお願いしましょう。お兄さんが目の前で調理して丼を手渡してくれます。

麺は興和物産製でしょうか、コシのない路麺デフォルト系。コシはなくそばの香りもないけれど、かけ汁の風味を運び出します。そのかけ汁は適度に黒いものの、カエシが前面に出ず、出汁が下支えしてほどよい甘さがあります。むむっもしかしてこれは巷で噂のソーミ?。もっと暗黒系を求めるならば、卓上の「そばしょうゆ」なるものを注入可能。また常備されている一味もけっこうな辛さ。

かき揚げは揚げ置きで小麦粉主体ではあるけれど、オキアミの赤い色と香ばしさがあり、加えて適度の大きさに刻まれたたっぷりの玉ねぎがシャリシャリといい味を出してます。

路麺店なんて基本的にわざわざ遠くから食べに行くお店じゃないし、郷に入りては郷に従えの典型的なお店。スピードが命のお店であって、とはいいつついかにこれを美味しく食べるかは食べ手に成就調整の責任があるいうワケ。その上でこれだけのメニュー数をこなされているのは驚異的です。ごちそうさまでした。



関連ランキング:そば(蕎麦) | 小伝馬町駅新日本橋駅馬喰横山駅




posted by kennny at 13:00| Comment(0) | 中央区 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。