2016年07月26日

かめや銀座店



銀座七丁目のソニー通り沿いのビル1階「かめや銀座店」かき揚げそば400円をずずずっっっっ。私の路麺のホームといえばかめや新宿店、通称しょんよこのかめやなのですが、かめやは御徒町と銀座、新橋のお店には未訪問でした。銀座で別のお店に向かうも早じまいでふられ、ふとこちらのお店を思い出して立ち寄ってみました。他のお店は調理場を囲むように椅子席がありますが、こちらのお店は調理場前で注文し、受け取って着席するシステム。訪れた時はアジア系女性が調理場に立っていました。

メニュー、銀座らしくかき揚げの上?にえび天もありますね。そういえばかめやチェーンの中でも銀座店が一番いい食材を使ってると聞いたっけ。ちょい飲みもできるお店で、八海山と書かれた短冊もあるので、海老天をつつきながら八海山をちびちび、締めに蕎麦という使い方もできそうです。(路麺でそういうことをするのは、私はがんぎくらいだけど)。そんなことを想像しながら、今回は待っている間にお冷を汲んで待機。

ではいただきます。丼に顔を近づけると、ちゃんと蕎麦の香りがあるのはさすがかめやクオリティ。すすると風味はそれほどでもありませんが、それでもつぎにかけ汁、かめやは日に数度出汁をとっているはずですが、うーんとちょっと出汁の風味が飛んじゃってるか。まあそれは新宿を基準にするからかもしれませんが、甘さを排したかけ汁は飲んでからの一杯仕様といえるかもしれません。かめや各店とも店内揚げの天ぷらも、たまたま今回は揚げてから時間が立ってしまったか、少々油っぽさが目立ってしまいましたが、それでも鮮度のいい油を使って色白仕上がりのかき揚げは堂々のビッグサイズ。一杯たべきればそれなりに満足感。

こちらのお店、テイクアウトもできるようで、ちょうど時間帯か多忙になる前の黒服のおにーさんが、数人前をテイクアウトして別のビルに消えていきました。なるほど、そういう需要もあるのね、深夜だとさらにそういう需要も多そう。そういう時間帯に一度来てみたいような(笑)。ごちそうさまでした。



関連ランキング:そば(蕎麦) | 新橋駅内幸町駅銀座駅




ラベル:銀座 路麺
posted by kennny at 21:00| Comment(0) | 中央区 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。