2016年04月18日

とらそば〔新宿〕



新宿通り歌舞伎町交差点角、ドン・キホーテの向い「とらそば」かき揚げそば400円をずずずずっっっっ。
2016/4/9開店。あまりに大きな「とらそば」の看板を見て、路麺店というよりはてっきりラーメン屋さんかつけ麺のお店と思ってました。お店の前まで来ると、店外に大きなメニュー写真。あ、路麺店だったのね。。店の表までBGMらしきピアノの音が響いています。

入口脇に券売機があり、まずはかき揚げそばで様子見。左側が厨房で店員さん数名、調理担当は女の子で胸にネームをつけてます。なんだか居酒屋みたいなノリ。広い店内は壁が白く、奥は女性専用コーナーと書いてあったり。たしかに新宿には女性が気軽にはいれるような雰囲気の路麺店はなかったから、これはありかも。実際一人女性客の姿が見えました。

立ち食いではなく椅子席がありますが、固定式でけっこう高さがあり、中背短足の私のようなオッサン的には座ると足が届かず微妙に居心地悪し。まあ、立ち食いそばでゆっくりしようとは思わないからいいんだけど。机にはちょっと荷物を置けるスペースもあり、これは便利。

ではいただきましょう。トレイの上に滑らないようミニマットが敷かれていたりと、こういうノウハウはさすがです。箸はてっきりリターナブルかと思ってましたが割り箸でした。麺はむらめん製の蒸し麺、ややざらつきが大きい気がします。コシも風味もありませんが、路麺として考えれば可もなく不可もなくまあこんなもんでしょう。汁は化学調味料が目立ちます。かき揚げは揚げ置きのもので、これももう想定どおりの味。青菜が添えられているのは嬉しい。

新宿は路麺店が多く競争が激しいですが、こちらのお店のポイントはなんといってもその立地と、女性でも入りやすい雰囲気、そしてこの値段でしょう。正直、積極的にリピートしたいとは思いませんでしたが、積極的に路麺店に参入してくる業者がでてきたんだなぁ、というのはちょっと感慨深いかも。ごちそうさまでした。



関連ランキング:立ち食いそば | 新宿西口駅西武新宿駅新宿三丁目駅


ラベル:新宿 歌舞伎町
posted by kennny at 15:00| Comment(0) | 新宿区 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください