2015年09月01日

名代富士そば 代々木店




代々木駅交差点脇「名代富士そば 代々木店」ミニルーロー飯セット520円をいただきます。


一部のお店でかなり独創的なメニューのある富士そば。代々木店では魯肉飯を提供していると聞いておじゃましましました。なるほど、お店としても推そうとしているのか、券売機でもわかりやすいところにルーロー飯セットがありますね。ということで早速ポチッと、厨房に提出。若干あとのお客さんに先に蕎麦が提供されたものの、そう待つこと無く呼ばれてトレイを受け取ります。

まずは蕎麦から。JRE系駅そばを彷彿とさせる麺と鰹節由来の酸を強めに感じる汁、これが私少々苦手なのですが、その点も含めてまあ想定内の富士そばです。そしてルーロー飯。うずら卵が2個乗っています。甘じょっぱく味付けされたひき肉は、、うむ、ほとんどクセが無く、ひき肉そぼろご飯と言われればなるほどと思うような味付け。うーん、個人的にはルーロー飯といえばもう少し五香粉などの中国風味のスパイスがちゃんときいているのが好きなんだけれど、あまりクセを強くするわけにもいかないんでしょうね。

個人的にはやや期待はずれだったけれど、ルーロー飯を手軽に食べてもらいたいというその意欲は買いたい。あと、未確認ですが、こちらのお店でパクチー追加のオーダができるのなら(富士そばの一部の店舗で可能なはず)、このルーロー飯にドッとかけてもらうのもおもしろいかも。ごちそうさまでした。

名代 富士そば 代々木店

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:そば(蕎麦) | 代々木駅南新宿駅北参道駅




posted by kennny at 00:00| Comment(0) | 渋谷区・目黒区・世田谷区 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。