2015年09月01日

江戸そば わたなべ〔八丁堀〕




霊岸島/新川の明正小学校北側「江戸そば わたなべ」かき揚げ(あさり入り)そば400円をずずずずっっっっ。

新しいお店なのでしょうか、店内はシンプルで綺麗、訪れた時には女性客もいらっしゃいました。入口に券売機が2台。上部のボタンにセットものが並んでいることから、おそらくお店としては蕎麦/うどん単品よりもセットものを推したいのでしょう。朝御膳から夜には限定メニューのうどん(胡麻ダレうどん、豚キムチうどん、うなとろうどんなど)といったメニューまであるあたり、個人店というよりはどこかの資本系の店舗のような気がします。たしか大井町か大森あたりの同名店と関係があるのかな?

かき揚げそばはアサリ入りとのこと。この辺りがかつて海に近かったことを意識してのメニューなのかしら。厨房のお兄さんに渡し、冷水器で水をくんで待ちます。BGMのジャズはBOSEのスピーカーから流れてきてちょっとびっくり。都度茹で、都度揚げのようで、5分ほど待って完成。

おお、かき揚げがなかなか大きいですね。揚げたてでジュウジュウいうかき揚げは、玉ねぎやニンジンが主体。アサリがなかなか登場しなかったのですが、存在場所がかなり偏っていた模様(苦笑)、結果あまりアサリの存在意義が感じられず。あれ、そういえばネギが載っていない(個人的にはいらないのでいいんだけれど)、机にもないし、もしかしたら受け取り口の近くに用意されてるのかな? さて、麺はやや細めながら茹で上げの状態はよく、硬いだけではなくもちっとした食感があります。汁は少し甘さがあるものの、トータルで見ればすっきり系で後口もいい。のですが、どうもあまり印象に残らないのですよ。どれもきちんと作られているのに、どういうわけか全体がしっくりこない。うーんなんだろうなぁ。。

いろいろと創作的なメニューが有ったり、丼ものも美味しそうだったりと気になる点はいろいろあるので、機会があればまたおじゃましたいと思います。ごちそうさまでした。

江戸そば わたなべ

夜総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:立ち食いそば | 八丁堀駅茅場町駅水天宮前駅




posted by kennny at 00:00| Comment(0) | 中央区 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。