2015年08月28日

スエヒロ〔銀座〕-2015/8閉店



銀座の一番北、高速道路すぐ南側の道を東へ、昭和通りを越して右側「スエヒロ」天ぷらそば(ダブル)450円をずずずずっっっっ。

ある意味銀座の一番はずれ、ビルの1階におさまった5人も入れば満員の、昔ながらの立ち食いそば屋さん。表に揚げたてお好み天ぷらというサインが出ていて、春菊、いんげん、ナス、さつまいも、ちくわ、ソーセージなどなどいろいろいな天ぷらが用意されているよう。券売機はなく、店内にいるおじちゃんかおばちゃん(ご夫婦ではない)に直接オーダします。かき揚げ、と声をかけたらどうやらかき揚げにも数種類あるらしく、聞き直したりしているうちにどうやら2種類のせる注文になってしまってたらしいのは、丼を受け取ってから(笑)なので、何のかき揚げかよくわかってません(爆)……多分ゴボウと玉ねぎじゃないかと思いますが。。

さて、こちらのお蕎麦、どういって表現したらいいのかわからないくらい特徴がありません。やや柔らかめながら切れたりせずのどごしツツっとした麺、カツオを感じるものあまり出汁が前に出ていない分、醤油が少し目立ってしまっている汁。でも塩辛いというわけではなく関東人としては十分許容範囲。かき揚げは小麦粉の含有率が高く、徐々に汁を吸って全層雪崩を起こし、箸で分けずとも口に収まっていきます。え?これは全部路麺的には褒め言葉ですよ。

常連率が高いらしく「今日は誰々さん来たっけ?」「まだだね、誰それさんは来たけど今日は一人だった」とか。おそらく毎日のように通ってる常連さんなんでしょうね、でもこういう味だからこそ毎日のように通えるというのもよくわかります。もちろん私のようにフリのお客さんにも親切ですよ。ごちそうさまでした。

スエヒロ

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:そば(蕎麦) | 宝町駅京橋駅銀座一丁目駅




posted by kennny at 00:00| Comment(0) | 中央区 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。