2015年09月01日

そば新 新宿小滝橋通り店



新宿駅西口から小滝橋通りを北へ、大ガード西交差点を過ぎて次の角左側「そば新 小滝橋通り店」かき揚げそば360円をずずずずっっっっ。

2014年12月の開店。場所は、東京麺通団の手前側といえば分かる人には分かるでしょうか。新宿らしく24時間営業ということで、夜食いっぱぐれた日にちょっと寄ってみました。店内は狭いため券売機は店外。これ、ちょっと券を買うのが恥ずかしいのよね。メニューを眺めて、ん、石臼挽きそば?どうやら+70円で石臼挽きそばにグレードアップできるようです。が、このシステムって、たしか先日閉まった荻窪の天亀と同じだな、、

カウンター内はご年輩の男女が仕切っていて、ニコニコととても愛想がいいです。食券をカウンターに置くと「30秒ほどお待ちくださいね」と声がかかります。店員さんのユニフォームを見ると、うすい茶色でこれもたしか天亀と同じのような。。

お待たせしました、と満面の笑みで丼到着。蕎麦は幸いにも茹でたてのありつけたようでラッキーです。では早速ずずずずっっっっ。蕎麦はかなり細め、ブチブチ切れたりすることはありませんが、蕎麦の風味は感じないですね。店内に出汁等のこだわりが書かれていますが、汁も個性の強くないおとなしいもの。ただし、いやな後口はありません。かき揚げは揚げ置きですが、油がやや酸化しているのか少しくたびれてますかね。ただしっかり油は落ちているので、サクサクとした食感があり、しかしすぐに汁に溶けていくタイプ。トッピングのネギはしゃきっと香り高い。

駅よりの横丁内のかめやの天ぷらそばが350円なので、こちらが安いかと言われるとうーんと考えてしまいますが、二人の店員さんの路麺店らしからぬ爽やかな接客が一番印象に残りました。で、今はなき荻窪の天亀との関係、荻窪が閉店してこちらが新規開店、、、ちなみに丼も同じ、ということは。。。違うのは、荻窪のお店の無愛想さとの対照的な接客。。ごちそうさまでした。

そば新 新宿小滝橋通り店

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:そば(蕎麦) | 新宿西口駅西武新宿駅西新宿駅




posted by kennny at 00:00| Comment(0) | 新宿区 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。