2015年09月01日

高幡そば〔高幡不動〕



高幡不動駅構内「高幡そば」あしたば天そば420円をずずずずっっっっ。
京王線沿線の方ならご存知高幡そば、、、と書こうと思ったら、明大前と高幡不動にしかないんですね。あらら。。そうか、以前たくさんあったのは深大寺そばでした。。高幡不動駅が改装された際に撤退するかと心配したのですが、無事引き続き営業をしていてほっとしました。

かき揚げそば400円もいいけれど、せっかくなので明大前店にはないあしたば天そばにしましょう。交通系ICカードが使えるのは駅構内ならでは。駅そばは迅速提供が使命なので基本は麺を再加熱してすぐ提供ですが、希望すれば茹で上げの麺の提供も可能というのはありがたい(けどやっぱり時間がないので今回はパス)。

あっという間に丼が到着、いただきます。北海道産の蕎麦粉を使っているという麺は、だからといって特徴はないけれど、のどごしツルツルと胃に落ちていきます。かけ出汁も妙な味はせず、適度のバランスで文句はありません。あしたば天は、よく見かける春菊天よりも味が濃くてほろ苦さが楽しいですね。蕎麦のトッピングにもいいけれど、これはアテにしてビールでも飲みたいなぁ(笑)

美味しい蕎麦を食べたきゃ駅を出て高いお金を払って食べれいいんです(ただし私見ですがこの駅近くにあまりおすすめできる蕎麦屋はない-苦笑)。でも、駅構内だから手軽に済ませられるというメリットはやはり大きいし、お店が綺麗だからか、女性客も結構いらっしゃいますね。そういう立ち位置のお店ということを理解すれば使い勝手は悪く無いと思います。ごちそうさまでした。

※写真はかき揚げそばです。


この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。