2015年09月01日

つるまる饂飩 新宿南店



新宿駅南口、甲州街道より一本南側の通り沿い「つるまる饂飩 新宿南店」朝うどんセット330円をずずずずっっっっ。


「まいどおおきに食堂」などのブランドを展開する関西出自のチェーン店、つるまる饂飩。2014/11現在関東には都内9軒・神奈川1軒の出店、アメリカとタイにも出店しているそうです。都内は都心部が多いので私の行動範囲にはあまり見かけないのですが、久しぶりで新宿南口へ来た際に立ち寄ってみました。隣には競合になりうるなか卯もありますね。

店舗は照明明るめ、壁に沿った椅子席と、中央に立食スペースが有ります。券売機ではなく、カウンターで注文を告げるタイプ。天ぷらはセルフ。朝メニューとしてかけうどんと鶏めしのセットがあるので、これをいただきましょう。白衣の店員さんが麺を再加熱し、透明なかけ出汁を張り、ネギをちらして完成。先にもう一人の店員さんから受け取った鶏めしの茶碗と一緒にトレイに載せ、席に運んでいただきます。

うどん。麺はねじれのない均一の太さ、おそらく冷凍麺でしょう。小麦の風味は感じませんが、冷凍麺特有のぷるんとした食感は悪くありません。かけ出汁は昆布主体のようですが、味に膨らみがほとんどなく、そのわりに調味料の味が残ります。関西系であることはわかりますが、塩分薄めはうれしいもののこれはちょっと平坦すぎる気がします。鶏めし、これは逆に味がかなり濃いですね。濃いのはいいとしても、これも下に残る味がちょっと苦手。うーむ、この濃い味を食べながら、かけ出汁をお吸い物のようにいただけばいいのかな。

麺自体は悪く無いと思うので、ぶっかけ系の方が私の好みかも知れません。機会があったら試してみたいと思います。ごちそうさまでした。

つるまる饂飩 新宿南店

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



関連ランキング:うどん | 南新宿駅新宿駅都庁前駅




posted by kennny at 00:00| Comment(0) | 新宿区 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。