2014年09月01日

なかや〔立川〕



立川駅南口、左手の駅ビル沿いの道に入ってすぐ右側「なかや」天ぷらそば380円をずずずずっっっっ。
狭い間口、白い暖簾をくぐると、店内もかなり狭く、立食でも4、5人入れば満員御礼。正面の厨房前のカウンターで、おやじさんに天ぷらそば、と告げると、袋入りの茹で麺を取り出して一度湯がき、揚げ置きのかき揚げとネギを載せて出来上がり。

やや味の濃い汁ですが、かつお出汁は多めに効いているようで、後口の悪さは感じません。麺はあまり特徴はないものの、ぼそぼそとはせずずずずずっっっとすすれます。量は若干少なめかな。大きな長所はないけれど、減点箇所はあまりない、万人向けの一杯です。

この界隈、場外馬券売り場が近いこともあって、以前はもう何件か路麺店があったように覚えてますが、ずいぶん少なくなってしまったような。天ぷらそばというとかき揚げになるけれど、ちくわ天やイカ天、ナス天もメニューに明記、組み合わせも可能。さつま揚げそばというメニューが有るのは、駅構内の奥多摩そばのおでんそばを意識したものかしら。ごちそうさまでした。

なかや

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:そば(蕎麦) | 立川駅立川南駅立川北駅




ラベル:立川 路麺
posted by kennny at 00:00| Comment(0) | 武蔵野~立川周辺 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。