2014年09月01日

ふじた/(通称)左衛門橋そば〔浅草橋〕

浅草橋駅西口から神田川を渡る左衛門橋の南側角「ふじた/通称左衛門橋そば」かき揚げそば350円をずずずずっっっっ。
角地に青く「そば うどん」と書かれているけれど、店名がわからない。。一説にふじたというらしいですが、地元だと左衛門橋そばで通っていると聞きます。朝、一杯すすっていきましょう。

椅子席なし、券売機なし、カウンターに5、6人もいれば満員。厨房では優しそうな女性が一人。メニューは十種類ほど、うどんもできるらしい。ソーセージやあじ、いかかきなんてメニューはちょっとめずらしいかも。揚げ置きの天ぷら、カウンター側に食欲をそそるように並べていることが多いけれど、コチラのお店は厨房の後ろ側に綺麗に並べられているのがちょっとおもしろい。冷水器はこわれているらしく、冷水の入ったプラ容器が2つ準備されていました。

かき揚げそば、いただきます。やや太めの蕎麦は、コシという概念こそないけれど、ブツブツと切れることなく胃袋にストンと落ちていきます。色黒の汁はやや醤油を感じるものの、甘さを控えて出汁もすっきり。これなら毎日立ち寄っても高血圧にならなくて済みそうです。途中で机にある一味を振り、ややパンチを加えてあっという間に完食。

外観は思い切り路麺店だけれど、こじんまりとした店内は掃除や整頓も意外と行き届いているし、女性が入っても違和感ないかも。このあたりは、やっぱりお店の方が女性だからかもしれません。お店に滞在している数分の間だけでもちょっとほっとする雰囲気、路麺店でこの雰囲気は意外とないので貴重かも。ごちそうさまでした。

ふじた

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:そば(蕎麦) | 浅草橋駅馬喰町駅馬喰横山駅




posted by kennny at 00:00| Comment(0) | 中央区 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。