2014年09月01日

川一〔秋葉原〕

三井記念病院北側の細い路地沿い「川一」かき揚げそば430円をずずずずっっっっ。
秋葉原駅の東、昭和通り界隈には路麺店がなぜか密集しています。こちらのお店は、駅からは少し離れた路地沿いにありますが、食事の時間が不定でなるべく早く済ませたい病院勤務者などの需要に応えているのでしょうか。私が訪れた時は先客・後客なし、ご主人がひとりでのんびりと営業されていました。

メニューは十数種類、そばまたはうどんに天ぷらなどのトッピングというスタイル。細打ちうどんはじめました、という短冊が出ているのですが、もしかしてうどんはデフォルトと細打ちの二種類提供されているのかしら。なっとう、あじ(天)、いか(天)、ソーセージなどにも引かれますが、まずはかき揚げをいただきましょう。

麺をさっと湯通しし、かけ出汁をねいていにはり、丼到着。やや細めの麺は、やわらかすぎず固すぎずのどごし軽め、するすると啜れます。かけ出汁はやや色黒ですが、鰹出汁がしっかりきいているので塩分が尖っている印象はなく、ついつい飲み干したくなる危険な味。店内には本枯節を使っているらしき表示もありますが、なるほど確かにそうかも。かき揚げは揚げ置きですが、油がおちてさっくりしていて、徐々にかけ出汁に溶けて出汁の味にコクを加えます。しかし、シャキッとしたネギがくどさをおさえ、最後まで味がダレません。

店内にはビールやホッピーのポスターも貼られており、夜は軽く一杯飲めるのかな。いや、病院勤務の方が、夜勤明けに蕎麦をすする前に一杯飲んだりするのかな、なんて想像したりして。疲れている時に、ちょっと味濃いめのこの一杯、元気が出そうです。ごちそうさまでした。

川一

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:そば(蕎麦) | 秋葉原駅浅草橋駅岩本町駅




posted by kennny at 00:00| Comment(0) | 台東区・墨田区・荒川区 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。