2014年09月01日

立ち食いそば いいじゃん〔谷保〕



谷保駅北口広場の右手、一方通行の道に入って右側「立ち食いそば いいじゃん」かき揚げそば440円をずずずずっっっっ。
谷保駅脇の小路は、入口脇に魚民があるものの、その先はこじんまりとした個人店が並んでいます。その中で、お昼前から営業している数少ないお店がこちら。2011年オープン、店内は一直線のカウンター席のみ、立ち食いそばという店名にもかかわらず、立席はなくオール椅子席。週末の11時過ぎに入店すると、先客は奥でビールをのんびり飲まれています。カウンター内にはちょっとシャイそうなご主人が、ホール側にいらっしゃるのは奥さんかな。

かき揚げそば440円をお願いすると、お代は先払い。丼と引き換えということは多いけれど、先払いは意外とめずらしいかも。麺は生麺を茹でているのでしょうか、お湯に投入してから数分泳がせています。天ぷらは棚の上に揚げ置きのものも並んでいますが、なくなれば都度揚げるということのようです。完成した丼は奥様が運んでくれましたが、渡された丼は、おっと熱い! 多分丼が事前に温められ、そこに熱いかけ出汁を注ぎ、茹でた麺もしっかり再加熱して投入されているのでしょう。

ずずずずっっっっとすすると、蕎麦は風味はほとんどしないものの、すすってストンと胃袋に落ちていくのどごしのよいタイプ。かけ出汁は最初はやや醤油が前に出てくるように感じるけれど、食べ進んでいくちにふわりとカツオの香りが鼻の奥に届きました。かき揚げはたっぷりゴボウが入っていて、ジャクジャクとした独特の歯ざわりが楽しい。

後から来たご年輩のご夫婦が仲良くお蕎麦をすすられてたり、天ぷらをお惣菜として買っていくお客さんもいらっしゃったり。お店を失礼する際は、扉の入口まで見送ってくれました。のんびりした雰囲気が印象的です。味だけでなく、ほのぼのとした雰囲気が印象に残りました。ごちそうさまでした。

立ち食いそばいいじゃん

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:そば(蕎麦) | 谷保駅




ラベル:谷保 路麺 蕎麦
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。