2014年09月01日

天かめ〔飯田橋〕


飯田橋駅から目白通りを江戸川橋方向へ3、4分ほど左側「天かめ」かき揚げそば330円をずずずずっっっっ。
飯田橋周辺には、立ち食いそば店が非常に多いですね。その中ではこちらのお店は新顔、ビル1階に収まったお店の外観もこざっぱりとしています。看板に24Hと書いてあるいわゆる立ち食いそば屋さんですが、実際には現在は24時間営業ではなく、夜から朝はお休みされています。入り口にある券売機でかき揚げ(そば)をポチっと、厨房に出すシステム。先客が2人いますが2人とも待っている、ということは麺を湯がいているのかな。案の定、オーダーから生麺を茹でているようです。

湯がいた麺を丼へ、黒いかけ出汁を注ぎ、揚げ置きのかき揚げをトッピング、3、4分ほどで私の丼完成。早速スープをずずっと、、うむ、これはいわゆる関東の暗黒醤油系、醤油が強く、後口にやや残るような甘みがあり、関西出身の方にはとても薦められない味。蕎麦は細めで色黒、生麺から茹でているだけあって立ち食いそばとしては比較的まともな味。かき揚げは直径こそあまり大きくないものの厚さが3cmプラス程はあるでしょうか。揚げ置きでサクサクとした食感はないけれど、やや強めに火を通したかき揚げはなかなか食べごたえがあります。

せっかく生麺から茹でているのならもうすこしアピールすればいいような気もしますが、まあお客さんも入っているようですし、マイペースでお店をされているのかも。後のお客さんが頼んでいた天丼セットは、かき揚げを濃いかけ出汁に通してからごはんの上に載せていました。うーこれは美味そうだぞ。今度はそれを頼んでみよう。ごちそうさまでした。

天かめ

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:そば(蕎麦) | 飯田橋駅後楽園駅神楽坂駅




ラベル:飯田橋 路麺
posted by kennny at 00:00| Comment(0) | 新宿区 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。