2014年09月01日

笠置そば 川越店

 


川越市駅から本川越駅へ向かう道沿い右側「笠置そば 川越店」天ぷらでビールをぷはー!
笠置そば、いわゆる立ち食いそばのチェーン店と言っていいと思いますが、店によって雰囲気やオペレーションがぜんぜん違うのが謎。こちらのお店は比較的新しくてお店も綺麗、カウンター席とテーブル1卓の完全椅子席制です。食券制ではなく口頭オーダ制、お代は前払いでも後払いでも可、というなんともユルいところがいい。

友人U氏とテーブルを占拠し、ビール(アサヒスーパードライ)で乾杯。そういえばこの手のお店で飲むのって、初体験かも。こちらの天ぷらはすべてオーダーから揚げられているようで、カラリと揚げられたごぼう天は、路麺店の天ぷらとしては最上級と言っていいレベルの出来。油も鮮度のいいものを使ってるんだろうな。ごぼうと油の相性がいいのは先刻承知済み、これと冷えたスーパードライで流し込む快感。

とはいえ路麺ですし、蕎麦食べましょう。かき揚げそば、これも当然揚げたて、麺も多分都度湯掻いてるのでしょう。茶色く澄んだかけ汁はやや甘さが強めですが、鰹由来の風味もしっかり支えていて、嫌味にはなりません。麺はおそらく笠置そば共同仕入れでしょう、若干モッチリ感のある路麺としては出来のいい麺。かき揚げはやや強めの火入れ(これも経験的には笠置そば共通)、時間がたっても崩れていかないタイプ。鮮度のいい油がかけ汁に落ちていき、汁にコクが加わります。こういう蕎麦は一気にすすりこむに限ります。

立ち飲み感覚で一杯飲んですすって、という使い方もいいですね。ビールに餃子でシメのラーメンよりはヘルシーかも(こーいうのを五十歩百歩といいます)。ごちそうさまでした。

笠置そば 川越店

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:そば(蕎麦) | 川越市駅本川越駅川越駅




posted by kennny at 00:00| Comment(0) | 埼玉県西部 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。